ホーム > 各駅ご紹介 > 有楽町駅

京浜東北線お役立ちコンテンツ:京浜東北線中毒

更新履歴

  • 2008/1/20 サイトリニューアル

有楽町駅:京浜東北線中毒

オトナの想ひ出欲しいなら、有楽町で逢いましょう。

朝は混雑が激しく、日本の経済を動かすみなさんでいっぱいの有楽町。
しかし夜は少し違う表情を見せる有楽町。
かつてこの有楽町の駅で、いくつの恋が生まれ、また散ったのだろう。
アダルトな表情も持つ有楽町は、今では開発が進み、また新しい魅力を持ち始めている。

おすすめスポット:京浜東北線中毒

有楽町マルイ、イトシア

有楽町マルイ、イトシア

若者向けのデパートも、有楽町に進出するとお洒落でアダルティー…。
お店の1店舗1店舗が内装までとてもこだわってて、そこに居るだけでセレブな気分を味わえます。
エスカレーター横のソファはまるでVIP席の様なペアシートで、休憩するのもひとつの楽しみになりそう。