ホーム > 各駅ご紹介 > 神田駅

京浜東北線お役立ちコンテンツ:京浜東北線中毒

更新履歴

  • 2008/1/20 サイトリニューアル

神田駅:山手線中毒

新と古が共存するまち。神田。東京の礎を知る。

「神田っ子」は、江戸っ子の代名詞。
粋なまち神田はそんな江戸っ子の血が今なお生きるまちでもある。 東京駅から新宿までのいわゆる「山手線内中央線」は、中央線独特のサブカルチャーなニオイがだいぶ薄れてはいるが、江戸時代から続く「江戸カルチャー」はやはりこの周辺でしか感じられない。そんな魅力いっぱいの「江戸カルチャー」を体感しよう。

おすすめスポット:山手線中毒

ニコライ堂

ニコライ堂

日本ハリストス正教会の本部である全日本の府主教座・東京大主教座聖堂であり、正式名称を東京復活大聖堂という。
緑色の大きなドーム型屋根が特徴。
その美しい建築様式に、思わずうなり声を上げてしまう。 完成当初は近隣に高層建築が無く、かなり遠くからも見えたという。